見附本校

小6国算教室

基本2教科をしっかり身に付け、ゆるぎない学力に

よつばの国語は、いろんなタイプの文章を読み、訊かれていることに正しく答える練習を、楽しくできるカリキュラム。国語が苦手なキミも、力を伸ばせます。中学校で習う数学の土台は、小学校算数にあります。ここで基礎をしっかり固めることで、中学での数学がわからないなんてことはなくなります。

授業⇒宿題で完全定着

授業の様子
授業は、全員が参加しやすい、楽しい雰囲気で進められます。まずは、先生が例題を使ってわかりやすく説明。一方的に説明を聴くのではなく、先生の発問に答えながら進めていくので、説明に集中し、ちゃんと自分の頭で考え、正しい答えの求め方を理解できます。説明の後は、似たような問題を演習して、自分一人でも解けるように導きます。
 
宿題について
学力向上には家庭学習が欠かせません。国算教室では、毎週、宿題を出し、次回の授業までに家庭で取り組んでもらいます。こうすることで、本当に理解して正解に辿りつけているかどうか確認し、同時に、正しい家庭学習の方法をしっかり教えます。丸付けや解き直しのやり方をていねいに確認し、小学生のうちに効果的な学習方法を身につけてもらいます。そうすることで、中学で学力を伸ばしていける土台が完成します。
 
小6学習の特徴

いよいよ小学校最終学年。中学につながる重要な単元も多く含み、小5内容とも密接に関連してくるため、必要に応じて前学年に戻り、小6内容完全定着を目指します。また、1日1時間程度の家庭学習が集中してできるようにすることも大きな目標です。これが完成すれば中学学習も安心です。        

 
授業内容
国語
説明文や物語文、それぞれ文章の種類によって、読解のポイントは違います。それらを整理し、様々な文章の問題に、数多く対応することで、記述の問題がなかなか正解できないという悩みを、解決していきます。
算数
学校進度に合わせて学校内容の完全定着を目指すとともに、中学校へ影響する重要単元については特に時間を多く取り、理解を深めます。また、教科書内容以外でも、便利な法則などは積極的に教えていきます。
時間割

見附本校

コース
曜日
時間
授業料(月額)
小6 
PM5:00~6:50
6,900円 (税別)

見附本校のみの講座です。今町・中之島学区のみなさんも見附本校で受けられます。

生徒の声

  • Aさんイメージ

    【見附小学校6年】
    《 Aさん 》
    「国算教室」では、みんなができないような難しい問題が解けたり、国語の記述問題ができたりすると、とてもうれしくなります。毎回のミニテストや音読でポイントを集めて、みんなで競っているのも楽しいです。

  • Bくんイメージ

    【葛巻小学校6年】
    《 Bくん 》
    学校では出てこないような問題もやれて、おもしろいです。学校の授業がすごく簡単に思えます。他の小学校の友達もたくさんできました。

  • Cさんイメージ

    【見附小学校6年】
    《 Cさん 》
    苦手な算数も、授業を聞いて、宿題をして、テストをすると、できるようになってテンション上がります!同じクラスの子に勝つと、すごいうれしい!勉強は嫌いだけど、なんかやる気が出ます。

対象:小学6年生

はじめて英語

高学年になって初めて英語を学ぶキミにぴったり


今年度から、いよいよ「教科」として扱われる英語。国語や算数などの主要教科と同じように、小学生の内から学ぶ重要性が高まっています。気になるものの、今まで何も英語は習わずに、高学年になってしまったというキミにぴったりのコースです。中学校での英語を見すえて、必要な「書く」学習を始めながらも、英語で大切な「聴いて発音する」という練習も多く取り入れるので、英語に親しみながら学習できます。同じ学年の仲間と学べるので、初めてでも気おくれせずに楽しめます。

授業内容

中学校で役立つ指導
初めて英語にふれることを考えられたカリキュラムで、先生が優しく楽しく授業しますので、初めてでも緊張しません。中学生のコースでも指導する先生が担当しますので、中学校の英語にしっかり役立つ内容になっています。例えば、アルファベットを書くこと。ただ書けるというのではなく、正しい形や位置など、中学校のテストで正答になるような書き方を指導します。 中学生以降の学習では、「正しく書ける」ということが重要ですので、しっかり書けるというところまで要求していきます。 同時に、基本的なあいさつや、よく使われる会話表現などを発音し、英語が話せる喜びも感じ、自信が持てるように導きます。
毎回の単語テスト
毎回、10個程度の単語を覚えてくることを、宿題に加えています。 そして、翌週の授業の冒頭で、ちゃんと書けるか、チェックテストを行っています。 単語は、発音できたり、意味がわかったりしても、実際、書けないと、中学校以降で は役に立ちません。 最初は苦戦する子どもたちも、どのくらい練習したら書けるようになるのか、だんだ んコツをつかんできます。 また、繰り返すうちに、発音とアルファベットを結び付けて覚えられるようになり、 今後の英語学習の基盤になります。
時間割
見附本校
コース
曜日
時間
授業料(月額)
小6 
PM6:00~6:50
4,500円 (税別)
見附本校のみの講座です。今町・中之島学区のみなさんも見附本校で受けられます。

生徒の声

  • Dさんイメージ

    【見附小学校6年】
    《 Dさん 》
    「はじめて英語」で、英単語や表現など、たくさん覚えられました。学校の英語の時間に知ってることが出てくると、うれしいし、自信を持って答えられます。

  • Eくんイメージ

    【葛巻小学校6年】
    《 Eくん 》
    毎回、英単語のテストがあって、全部答えたいから、がんばって練習します。英語の宿題は今まで見たことない新しいことをやっている気がして、なんかおもしろい!

  • Fさんイメージ

    【名木野小学校6年】
    《 Fさん 》
    授業中、先生の話がおもしろいし、中学校で役に立つことを教えてもらっているんだなと感じます。自分が質問されると、ちょっと緊張しちゃうけど、正解できるとうれしいです。みんなの答えを聞くのも、そういう言い方もあるのかと、ためになります。

対象:小学1~6年生

よつばの個別 eトレ

what’s eトレ?

eトレは教科も通塾曜日・時間も好きなようにきめられる、まさに個別対応の学習システムです。自分専用のオーダーメイドの内容で、望み通りの学習ができます。

よつばの個別eトレ学習の流れ

まずは丁寧な面談からスタート

①コースを設定

学習したい教科や単元、問題の種類など、目標に合わせて個々に学習計画を設定します。
 


②問題プリントを印刷

学習計画にしたがって、要点のまとめプリントや問題プリントを印刷します。


③トレーニング開始

問題を解きます。困ったときは先生に相談・質問できます。1枚にかかる時間は10分程度、だから集中してどんどん進みます。


④提出して丸付け

解いたプリントを先生に提出して、丸付けをします。間違えた問題があれば、すぐに解き直しをしてもらいます。

⑤合格判定&ご褒美
得点を入力すると合格判定されます。見事、合格ならポイントがもらえます。集めてすてきなグッズと交換!
?

⑥次の問題へ

合格ラインクリアで次のプリントに進みます。残念ながら不合格だったら、やり直しのプリントで再チャレンジ。eトレのプリントはどんどん先に進むので、次のプリントを解くのが楽しみになっていきます。
?

eトレ3つの特長

①フリースケジュール
希望する回数を自由な曜日・時間に来て学習。週1回、1時限、1教科からの学習が可能です。また、急な欠席でも別な日に振替が可能だから、授業をムダにすることがなく、クラブや習い事との両立も簡単です。
②フリーカリキュラム
eトレは、様々な目的に対応できます。例えば、苦手な教科・分野だけ前学年に戻って基礎から学習したり、難易度の高い応用問題や総合問題で、より実力を磨いたり。もちろん、中学入試、高校入試にもしっかり対応します。
③スモールステップ
要点がまとめられた10分程度のコンパクトな問題を解き、すぐに丸付け、間違いの直し。短時間でテンポよく、集中して取り組めるため、どんどん進みます。その都度、達成感が得られるため、自然に自信と学力がついていきます。

eトレの学習効果

「勉強」... だけど楽しい!
自分専用の問題プリントを解き進めます。先生に丸付けしてもらったり、合格・不合格が判定されたり…と変化があるから“プリントやりっぱなし”には、なりません。よつば塾では、子どもたちが、より楽しく、意欲的に学習していけるよう、さまざまな楽しいしかけを用意しています。だから、みんな勉強しに来ているのに「楽しい!」って言うのです。
?


そのしかけの1つが「年間ポイントレース」です。eトレの各単元の最後に取り組むチェックプリントで、合格するとポイントがもらえます。そのポイント数を年間を通じて競い合うのです。すごろくのように、たまったポイントに応じて、自分のコマを進めます。他のみんなのがんばりも一目でわかるのが、よい刺激になって、もっとがんばろう!とお互い高め合えます。
?
集中して勉強に取り組む
集中して勉強に取り組む 机に向かっても、気が散って集中せず、ダラダラ時間だけ過ぎていく姿を見たことはありませんか。eトレ教室では、全員が個々に設定された問題を黙々と解いています。スモールステップだから飽きません。さらに真剣に取り組む仲間を見て、自分もがんばろうとします。集中力のつく環境がここにあります。

また、子どもたちが自分でどんどん解き進められるときは、その集中を邪魔しないように、先生は黙って見守っています。でも、手が止まっていたり、困っている様子が見られたりするときは、先生はそばについて声をかけます。このときも、すぐには教え始めません。解ける力はあるけれど少し集中が切れているだけなのか、本当に分からなくて解けないでいるのか、よく見極め、適切な対応をします。ただ、教え込むのではなく、子どもたちの持つ力を信じて、素直に伸ばしていきたい。だから、よつばの個別eトレでは、決して“プリントやりっぱなし”にならないのです。
?
うっかりミスが格段に減る
話を聞くと「わかった」気がするのに、テストでは間違えてしまう。その原因のほとんどは演習不足です。一度頭で理解したことでも、練習しなければすぐに忘れます。eトレ教室では、たくさんの問題でトレーニングし「わかったつもり」から「できる」自分へ変わっていくのが実感できるようになります。
 

選べる2つのコース

レギュラーコース(50分)
   ベーシック
学校進度に合わせ教科書内容を学習。学校テストでの高得点を狙います。
   弱点補強
前学年に戻って学習したり、苦手な分野に集中して演習したり、徹底補強。
   中学受験対策(小6)
附属中学校、中高一貫校など、それぞれの志望校合格を目指して対策。
   ハイレベル
教科書内容以上の発展・応用問題に取り組みます。
?

教科

国語・算数・理科・社会・英語

時間割

受講回数分、曜日・時間を自由に設定できます

見附本校
曜日・時間
授業料(月額)
(月)~(木)
①PM4:00~4:50
②PM4:30~5:20
③PM5:00~5:50
④PM5:30~6:20
⑤PM6:00~6:50
(土)
①PM1:30~2:20
②PM2:30~3:20
③PM3:30~4:20
<50分授業>
通い放題16,800円
週4回14,400円
週3回10,800円
週2回7,200円
週1回3,600円
       (税別)
パワフルコース(60分)
学校のテストで高得点GET!
小学生のみなさんからリクエストの多い、月ごとにある学校のテスト対策や、毎日の宿題・自学を応援!eトレプリントに取りかかる前の30分間、各自で持ってきたドリルや学校プリントなどの学習を進めます。その後、eトレプリントで、学習した内容が定着できたのか確認します。わからないところは先生に質問しながら、色々な問題を練習できるので、学校のテストで高得点を狙えます。
?

学校の宿題や自学、月例テストの対策30分 + eトレ学習30分 = 合計60分の学習


教科

国語・算数・理科・社会・英語

時間割

受講回数分、曜日・時間を自由に設定できます

見附本校
曜日・時間
授業料(月額)
(月)~(木)
①PM4:00~5:00
②PM4:30~5:30
③PM5:00~6:00
④PM5:30~6:30
⑤PM6:00~7:00
(土)
①PM1:30~2:30
②PM2:30~3:30
③PM3:30~4:30
<60分授業>
週4回16,800円
週3回12,600円
週2回8,400円
週1回4,200円
       (税別)

eトレ活用例

eトレは、曜日も時間も学習教科も、好きなように選べるのが魅力。
たとえば、こんな選び方が…

算数が苦手な小4のAさん
Aさん(小学4年生:算数が少し苦手。国語は漢字は得意だけど、文章の読み取りをもっとできるようになりたい!)
苦手な算数は、月曜日のPM5:00~5:50と水曜日のPM5:00~5:50の2時限取って1時限は「教科書準拠コース」で学校に合わせて、もう1時限は「弱点補強コース」で自信が無い単元の復習をやってます。国語は、木曜日のPM5:00~5:50で、漢字は自分で練習できるから、「ハイレベルコース」で長文の読解問題中心に勉強してます。
 週3時限10,800円
サッカーで忙しい小5のBくん
Bくん(小学5年生:サッカーのスポーツ少年団に入っているから、とにかく忙しい!)
サッカーの練習がない月曜日に、PM5:00~5:50とPM6:00~6:50で、国語と算数を「教科書準拠コース」で2時限続けてがんばってます。eトレだと飽きないし、間に休み時間もあるから、2つ連続でやっても全然疲れません。
 週2時限7,200円
中学受験をする小6のCさん
Cさん(小学6年生:中高一貫校の受験に備えてます。)
火曜日のPM5:00~5:50、6:00~6:50で算数と国語を「中学受験対策コース」で基本的な問題から、応用問題までいろんなタイプの問題に取り組めています。木曜日のPM5:00~5:50に、算数をもう1時限「教科書準拠コース」で取って、学校の進みに合わせた問題も解いています。
 週3時限10,800円

生徒の声

  • Gくんイメージ

    【葛巻小学校5年】
    《 Gくん 》
    eトレで国語をがんばっています。スラスラ進むときと、ちょっとむずかしいときとあるけど、先生にほめてもらえるとうれしいです。プリントを進めて、毎回ポイントがふえていくのがおもしろい!イベントがあって、ミニゲームがあったり、いつもよりたくさんポイントがもらえたりして、それも楽しい!

  • Hさんイメージ

    【新潟小学校6年】
    《 Hさん 》
    eトレで勉強している算数が、かなり得意になってきて、学校でも100点がたくさん取れます。割合とか速さとか、苦手なところをくりかえし練習して、先生にも教えてもらえて、よくわかりました。次のテストも良い点数が取れるようにがんばります。

  • Iさんイメージ

    【葛巻小学校6年】
    《 Iさん 》
    eトレの国語のプリントは、今まで読んだことがない色々な文章が出てきて楽しいです。塾だと学校や家より集中して勉強できます。問題をたくさんやると、学校のテストがなんだか簡単に感じるし、役立っているなと思います。

対象:小学1~6年生

作文講座

早いうちから始めると
効果は絶大!


月1回、課題に沿って作文を書きます。添削・評価されたものを書き直して提出することで、どのように書けばよいかを学んでいきます。通っているコースの授業前後の時間を活用するので、通塾回数を増やさずに、受講することができます。

小学生の今こそ
作文トレーニングを

作文講座の流れ
①月に1回、課題に沿って作文を書き、提出します。通っているコースの授業前後の時間を活用するので、通塾回数を増やさずに、受講することができます。

②添削・評価された作文が返却されます。講師が修正箇所や評価のポイント、次の作文で気をつける点など指導します。

③返却された作文を、自宅で添削された通りに書き直し、清書として再び提出します。そうして、どのように書けば良いかを学んでいきます。
作文添削例
作文イメージ
作文イメージ
作文の重要性

小学生のうちに、相手に伝わる文章、自分の言いたいことを効果的に表現できる文章を書けるようになったら、中学校、高校、いや、社会人になっても活かせる、今後の人生の大きな財産になりますよ。
実際、高校入試の国語は、近年、50字以内や80字以内など、多い字数の記述問題が、複数、出題されるようになっています。
また、記述の問題は、国語以外の教科でも増えていますし、入試の2日目に行われる「学校独自検査」の中の、筆答検査Bでは、国語のかなりの長文を読み、内容をふまえて要旨をまとめたり、自分の意見を書いたりといったことが要求されます。
先のことと思わずに、今からしっかり身につけておきたいものです。

受講料2,000円
 →セット割引で半額1,000円

※作文講座のみの受講はできません。

生徒の声

  • Jさんイメージ

    【見附小学校6年】
    《 Jさん 》
    文章を読むのは好きだけど、なぜか作文は苦手です。作文の課題を見て、何を書いたらいいのか、すごく悩みますが、困っていると先生がアドバイスをくれるので、最後までがんばれます。直された作文を読むと、なるほど、こう書いたらいいのか、と勉強になります。

  • Kさんイメージ

    【新潟小学校6年】
    《 Kさん 》
    eトレに追加して、作文講座も始めました。テストで文を書いて答える問題が△になることが多かったけど、最近は○がもらえるようになりました。もっと自分の伝えたいことがスラスラ書けるように、がんばって練習したいです。

  • Lさんイメージ

    【今町小学校6年】
    《 Lさん 》
    作文講座では、どこが良くないか、毎回細かく教えてもらえます。それを参考にして清書を書くと、読みやすい文になります。最初は、文章を書くことが苦手でしたが、だんだん良くなってきた実感があります。

対象:中学3年生

志望校合格コース 

高校入試は人生で最初の試練 己を鍛えるチャンス

中3生は人生で最初の大きな選択を、自分の意思で決断しなければならないところにきています。そして、その希望を叶えるため、試験に合格しなければなりません。難しい高校がいいとは言いません。しかし、ハードルが高いほど、努力が必要です。自分で決めた目標に対し、達成のため継続して努力するという経験こそ、受験勉強の真の目的であり、今後の人生において大きな財産になります。

 

中学3年間の総合力を育成

クラス内で高め合う
新潟県公立高校の入試傾向に沿い、5教科・3年間の全入試内容を段階的に学習し、第一志望の高校合格を目指します。同じ目的を持つ者どうしが集まったクラスで、お互いに刺激し合いながら授業を受けます。志望校合格に必要な学習内容を、プロジェクターや電子黒板も活用して、わかりやすく説明します。
 
模試やテストで到達度確認
新潟県統一模試実施
段階ごとに到達度を確認するため、年間5回の会場模試を実施し、実力を試します。その結果をもとに、学習方法の見直しや改善を個々にアドバイスし、次の目標を設定します。
 
筆答検査や面接にも対応
3学期には、高校入試2日目に行われる学校独自検査、筆答検査A・B対策講座や、面接指導も行います。志望校にぴったり合わせた受験学習ができます。

授業内容

4月から受験学習

5教科の学習を、中1内容からもう一度確認することからスタートし、1学期、夏期講座は、中1・2内容の基本的事項の確認・定着を目指します。2学期からは中3内容も含め、入試問題に活かせる、応用的な問題にも取り組んでいきます。冬期講座、3学期は、いよいよ入試目前。より実践的な問題に数多くあたり、各々の志望高校合格に必要な力を確実なものにします。
このように年間を通じて、第一志望の高校に合格するための力を段階的に養成していくのが、よつば塾の中3生クラス指導の特長です。

定期テスト前には中3学習
1、2学期は、定期テスト結果が内申点にかかわる大切な時期。定期テスト前には対策になるように、中3学校学習内容も補っていきます。
 
時間割

見附本校

クラス(週2回)
曜日 / 時間
受験対策A
火 / PM7:15~9:55
木 / PM7:15~9:00
受験対策B
月 / PM7:15~9:55
水 / PM7:15~9:00

オプション

eトレ演習プラス
得意をもっと伸ばす!苦手を克服する!教科ごとの対策にぴったり
授業で説明を聞いた後に、eトレで演習量を増やすことで、より、学習内容が定着しやすくなります。また、授業内容とは別に、自分のやりたい学習を選ぶこともできます。だから、「苦手な数学を何とかしたい」と授業の補足的に使うこともできるし、「得意な英語をもっと伸ばしたいから、教科書内容ではない長文問題に普段から挑戦したい」と一段レベルアップした学習をすることもできます。eトレなら、通塾曜日や時間を好きに選べるので、自分の都合に合わせてスケジュールも決められます。部活が終わった2学期以降は、中3クラス生限定の通い放題コースがおすすめです。

●志望校合格コースとセットで、
 通い放題(無制限)25,000円
       → 12,500円(税別)
 週4回(月16回) 19,200円
       → 9,600円(税別)
 週3回(月12回) 15,000円
       → 7,500円(税別)
 週2回(月8回)  10,400円
       → 5,200円(税別)

教科

国語・数学・理科・社会・英語

時間割

受講回数分、曜日・時間を自由に設定できます

見附本校

曜日・時間
(月)~(木)
①PM4:30~5:30
②PM5:00~6:00
③PM5:30~6:30
④PM6:00~7:00
⑤PM7:10~8:10
⑥PM8:10~9:10
⑦PM9:10~10:10
(土)
①PM1:30~2:30
②PM2:30~3:30
③PM3:30~4:30
④PM4:30~5:30
⑤PM5:30~6:30
⑥PM6:30~7:30
⑦PM7:30~8:30
 
作文講座(月1回)
「書く力」 高校入試でも求められてますよ
月1回、課題に沿って作文を書きます。添削・評価されたものを書き直して提出することで、どのように書けばよいかを学んでいきます。通っているコースの授業後の時間を活用するので、通塾回数を増やさずに、受講することができます。

作文講座の流れ

①月に1回、課題に沿って作文を書き、提出します。通っているコースの授業前後の時間を活用するので、通塾回数を増やさずに、受講することができます。
②添削・評価された作文が返却されます。講師が修正箇所や評価のポイント、次の作文で気をつける点など指導します。
③返却された作文を、自宅で添削された通りに書き直し、清書として再び提出します。そうして、どのように書けば良いかを学んでいきます。

作文イメージ
作文イメージ

▲作文添削例(クリックで拡大)

作文の重要性

国語の高校入試の問題は、近年、50字以内や80字以内など、多い字数の記述問題が、複数、出題されるようになっています。制限時間の中で全て書ききるのは、なかなか大変です。普段から、練習をしておかないと、まず、どう書き出せばいいのだろう?というところから迷いが生じ、書けずに終わってしまうこともあるでしょう。
また、記述の問題は、国語以外の教科でも増えていますし、入試の2日目に行われる「学校独自検査」の中の、筆答検査Bでは、国語のかなりの長文を読み、内容をふまえて要旨をまとめたり、自分の意見を書いたりといったことが要求されます。文章を上手に書けるようになるには、トレーニングを多く積むことが必要です。
中3生の受験準備学習として、早めに取り組んでいきましょう。

●月1回(通っているコースの授業後) 1,200円(税別)

リスニング対策講座(月3回)
リスニングの30点で英語の得点を底上げ
リスニング問題は、約30点分、出題されることが予想されます。英語の得点に占めるウェイトが結構大きいのです。聞き取るポイントや、ポイントを押さえる練習を進め、直前に耳を慣れさせておくことで、入試本番の対策ができます。

時間割

見附本校

リスニング対策
曜日 / 時間
受験対策A
木 / PM9:05~9:35
受験対策B
水 / PM9:05~9:35

授業後に残って、そのまま受けられる時間帯なので、受講しやすいです。

●授業料(月額・税別) 2,700円

 ※作文・リスニング セット料金 3,900円 →3,200円

※リスニング対策講座は2学期から実施予定

 

生徒の声

  • Aくんイメージ

    【見附西中学校3年】
    《 Aくん 》
    わからない問題は細かく説明してもらえるから、しっかり理解できます。よつばで言われている「解き直し」をていねいにやるうちに、次は間違えないよう注意できるようになりました。毎週、宿題がたくさん出て大変だけど、それが自分のためになるってわかるから、がんばれます。

  • Bくんイメージ

    【見附中学校3年】
    《 Bくん 》
    塾の授業で教えてもらい、宿題で練習すると、わかることが増えた!って実感します。小学生から国語が苦手でしたが、国語の文章問題をたくさん練習したり、文章を書く練習したりしたおかげで、だんだん文章を読み書きする力がついてきたと思います。これから受験勉強も、毎日コツコツがんばっていきます。

  • Cさんイメージ

    【見附南中学校3年】
    《 Cさん 》
    授業が学校よりわかりやすいです。授業が週2回あって5教科全部できるし、学習したことがきちんと身についているなぁと感じます。テスト前の対策授業は緊張感があって、まるで本番のテストみたいな雰囲気を味わえました。おかげで、テスト当日は落ち着いて問題を解けました。とにかく塾だと集中して学習に取り組めるのがいい。

対象:中学1・2年生

学力向上コース 

クラス指導と個別指導の「よつば式ハイブリッド学習」

よつば塾の中1・2生はクラス指導(完全中学校別)と個別指導を合わせて行うのが特長です。よつば塾ではクラス指導と個別指導の「いいとこ取り」をして、最大限の効果が引き出るよう考えられているのです。

 

完全中学校別編成
見附市内の中学校は全て同じ教科書を使っていますが、やはり各中学校によって、進み方や学習内容に偏りが出てしまいます。よつば塾では完全中学校別のクラス編成なので、それぞれの学校ごとで、授業の進度、定期テストの範囲・傾向にピッタリ合わせた、効果的な学習ができます。また、高校入試は中学入学と同時に始まっています。毎回の定期テストで高得点を目指し、学力をつけ、通知表評価(内申点)を上げていくことが大切です。 3年になってから慌てても、取り戻すのはとても大変。早い時期から先を見越して、地道な努力を積み重ねることを、塾生には要求しています。
小集団のクラス指導
クラス指導では、説明を聞き、自分で理解をし、ノートに書き込む。この一連の作業の中で、全体に向けて発せられた情報を自分の力でかみくだき、次に使えるよう記憶するという力が身につきます。逆にこの部分を先生が自分だけに合わせてくれる家庭教師などに頼ってしまうと、自ら学びとろうとする力がなかなかつきません。つまり、理解力は集団の中でこそ鍛えられるものと考えています。さらに、集団の中で互いに高め合いながら、個々と向き合うことができます。授業は、思わず笑顔がこぼれる、楽しく活気あふれる雰囲気です。先生の説明を聴くときは集中して聴き、発問に答えたり、例題を解いたり…。様々なことを五感をフルに使って行うので、授業内容がその場で理解しやすい流れで進められます。気後れせず、その場で質問もあげられます。
個別トレーニングが必修
土曜日の各時間から自由に選び(150分)通います。週により、どの時間を選んでもOK。トレーニング前に個別に宿題状況を確認し、達成度を見て改善点などのフォロー。質問などがあればこの場で解決します。授業内容を振り返るための演習を行い、個々のペースで1週分の学習内容をくり返し練習して、不十分なところは個別で解説を加え、理解・定着させます。このシステムがあることで、わからないところを次週に持ち越すことはありません。

授業内容

授業(週1回)

英語数学

学校の予習を進めます。初めて習う内容なので、まずは、しっかり先生から説明があります。その後、先生と一緒に確認しながら問題を解く。そして、最後には、自分一人で解いてみる。というように、段階的に、理解しやすく進めます。完全学校別ですので、学校進度を把握し、それに細やかに対応しながら、定期テスト範囲や傾向にしっかり合わせることができます。

理科 社会 国語

学校進度に合わせ、補足説明を行い、演習します。完全に覚えられたかどうか、チェックテストも取り入れて確認します。また、家庭学習の指導も行い、テスト前だけでなく、普段から学習することで、暗記事項の多い、この3教科の学習方法のコツが身に着くようにします。
宿題
各教科の授業内容から宿題を出し、家で取り組んでもらいます。宿題を見て、書き方や丸付け・とき直しのやりかたも確認し、効果的な学習のやり方を継続して指導していきます。
個別トレーニング(週1回)
英語・数学・理科・社会の4教科について、今週分の学習内容をくり返し演習して不十分なところは、個別で解説を加えます。そのため、わからないところを次週に持ち越すことはありません。
定期テスト前
完全中学校別クラスでテスト範囲・日程にしっかり合わせ、回数・時間を増やし、直前対策を行うため、より効果的なテスト対策ができます。
時間割



見附本校 見中・西中

中1クラス授業

クラス
曜日
時間
見中

西中



PM7:15〜9:35

中2クラス授業

クラス
曜日
時間
見中

西中

西中







PM7:15〜9:35

個別トレーニング

時間
土曜
①PM1:30〜4:00
②PM3:00〜5:30
③PM4:30〜7:00
④PM6:00〜8:30
※①~④から1つ時間を選べます
(毎週、自由に設定できます)

●授業料(月額・税別)
 中2:16,500円
 中1:15,500円

オプションコース〔希望により追加できるコース〕

eトレ演習プラス
得意をもっと伸ばす!苦手を克服する!教科ごとの対策にぴったり
授業で説明を聞いた後に、eトレで演習量を増やすことで、より、学習内容が定着しやすくなります。また、授業内容とは別に、自分のやりたい学習を選ぶこともできます。だから、「苦手な数学を何とかしたい」と授業の補足的に使うこともできるし、「得意な英語をもっと伸ばしたいから、教科書内容ではない長文問題に普段から挑戦したい」と一段レベルアップした学習をすることもできます。
eトレなら、通塾曜日や時間を好きに選べるので、自分の都合に合わせてスケジュールも決められます。
家だとなかなか集中できない人、演習は塾でやってみよう!

●学力向上コースとセットで
 通い放題(無制限)20,000円
       → 10,000円(税別)
 週4回(月16回) 17,200円
       → 8,600円(税別)
 週3回(月12回) 13,500円
       → 6,750円(税別)
 週2回(月8回)  9,400円
       → 4,700円(税別)

教科

国語・数学・理科・社会・英語

時間割

受講回数分、曜日・時間を自由に設定できます

見附本校

曜日・時間
(月)~(木)
①PM4:30~5:30
②PM5:00~6:00
③PM5:30~6:30
④PM6:00~7:00
⑤PM7:10~8:10
⑥PM8:10~9:10
⑦PM9:10~10:10
(土)
①PM1:30~2:30
②PM2:30~3:30
③PM3:30~4:30
④PM4:30~5:30
⑤PM5:30~6:30
⑥PM6:30~7:30
⑦PM7:30~8:30
作文講座
「書く力」 高校入試でも求められてますよ
月1回、課題に沿って作文を書きます。添削・評価されたものを書き直して提出することで、どのように書けばよいかを学んでいきます。通っているコースの授業前後の時間を活用するので、通塾回数を増やさずに、受講することができます。

作文講座の流れ

①月に1回、課題に沿って作文を書き、提出します。通っているコースの授業前後の時間を活用するので、通塾回数を増やさずに、受講することができます。
②添削・評価された作文が返却されます。講師が修正箇所や評価のポイント、次の作文で気をつける点など指導します。
③返却された作文を、自宅で添削された通りに書き直し、清書として再び提出します。そうして、どのように書けば良いかを学んでいきます。

作文イメージ
作文イメージ

▲作文添削例(クリックで拡大)

作文の重要性

国語の高校入試の問題は、近年、50字以内や80字以内など、多い字数の記述問題が、複数、出題されるようになっています。制限時間の中で全て書ききるのは、なかなか大変です。普段から、練習をしておかないと、まず、どう書き出せばいいのだろう?というところから迷いが生じ、書けずに終わってしまうこともあるでしょう。
また、記述の問題は、国語以外の教科でも増えていますし、入試の2日目に行われる「学校独自検査」の中の、筆答検査Bでは、国語のかなりの長文を読み、内容をふまえて要旨をまとめたり、自分の意見を書いたりといったことが要求されます。文章を上手に書けるようになるには、トレーニングを多く積むことが必要です。

中1・2生の今から、始めましょう。

●月1回(通っているコースの授業前後) 1,200円(税別)

生徒の声

  • Dくんイメージ

    【見附中学校1年】
    《 Dくん 》
    よつばの先生たちとは話しやすいし、楽しく通ってます。学校ではよくわからなかったところも、塾では、わかったと実感できます。テスト前に、自分の課題がわかって、あと何をすればいいかとか、当日の注意点も意識できるようになってきました。

  • Eさんイメージ

    【見附西中学校2年】
    《 Eさん 》
    中学の勉強は、少し心配してましたが、塾で予習ができるので、学校の授業が理解し やすいです。分からないところも、すぐに質問できるから、すっきりします。テスト前には、対策プリントで練習できるので、余裕が持てて、自分がミスしやすいところに気付けます。

  • Fくんイメージ

    【見附西中学校1年】
    《 Fくん 》
    塾では、テストに合わせて、授業の内容もうまく変えてくれるから、ありがたいです。 授業もわかりやすいし、オプションのeトレでプリント練習して、自分の苦手なところがわかるようになって役立ってます。

対象:中学1~3年生

よつばの個別 eトレ 

what’s eトレ?

eトレは教科も通塾曜日・時間も好きなようにきめられる、まさに個別対応の学習システムです。自分専用のオーダーメイドの内容で、望み通りの学習ができます。

とことん演習できるから確実に身につく

入門~発展 あらゆるレベル
eトレは入門レベルから発展、入試レベルまで、あらゆるレベルの問題を選べます。教科書内容の問題を学校に合わせて進めたり、苦手な教科・分野だけ前学年に戻って基礎から学習したりなど。さらに、難易度の高い応用問題や総合問題で、より力をつけたい人や、高校入試にもしっかり対応します。さらに、似たような問題を何度も繰り返し解くことで、確実な力になるのがeトレ。1枚1枚は短時間で終わるので、グッと集中でき、いつのまにか大量のプリントが…!やったプリントの枚数の分だけ、自信になります。わからないところも、その場で先生に質問して解決できます。
キミだけの「学習計画」
面談を行い、キミにぴったりの「学習計画」を作成します。必要なプリントが順番に出てくるので、迷うことなく、学習に集中して取り組むことができます。学習中も先生が1人1人の様子を見て回りながら、こまめに声をかけ、進捗や理解状況を確認します。自分でどんどん解き進められるときは、その集中を邪魔しないように、先生は黙って見守っています。でも、手が止まっていたり、困っている様子が見られたり

するときは、先生はそばについて声をかけます。このときも、すぐには教え始めません。解ける力はあるけれど、少し集中が切れているだけなのか、本当に分からなくて解けないでいるのか、よく見極め、適切な対応をします。だから、よつばの個別eトレでは、決して“プリントやりっぱなし”にならないのです。

eトレ3つの特長

①フリースケジュール
eトレは、希望する回数を自由な曜日・時間に来て学習するしくみ。週1回、1回、1教科からの学習が可能です。また、急な欠席でも別な日に振替が可能だから、授業をムダにすることがありません。 部活や習い事との両立も簡単。
②フリーカリキュラム
eトレは、様々な目的に対応できます。例えば、教科書内容の問題を学校に合わせて進めたり、苦手な教科・分野だけ前学年に戻って基礎から学習したりなど。さらに、難易度の高い応用問題や総合問題で、より力をつけたい人や、高校入試にもしっかり対応します。
③スモールステップ
1ステップの問題練習は10分程度。要点がまとめられたコンパクトな問題を解きます。そして、即丸付け、間違いの直し。短い時間、少ない量でテンポよく、集中して取り組めるため、どんどん進みます。そして、その都度達成感が得られることで知らないうちに自信と学力がついていきます。

 

教科

国語・数学・理科・社会・英語

時間割

受講回数分、曜日・時間を自由に設定できます

見附本校

曜日・時間
授業料(月額)
(月)~(木)
①PM4:30~5:30
②PM5:00~6:00
③PM5:30~6:30
④PM6:00~7:00
⑤PM7:10~8:10
⑥PM8:10~9:10
⑦PM9:10~10:10
(土)
①PM1:30~2:30
②PM2:30~3:30
③PM3:30~4:30
④PM4:30~5:30
⑤PM5:30~6:30
⑥PM6:30~7:30
⑦PM7:30~8:30
<60分授業>
通い放題(中3)25,000円
週4回(中3)19,200円
週3回(中3)15,000円
週2回(中3)10,400円
通い放題(中1・2)20,000円
週4回(中1・2)17,200円
週3回(中1・2)13,500円
週2回(中1・2)9,400円
       (税別)

オプション

レスキューパック

●通常授業料に +1,000円(1教科あたり・月額)

学校の定期テスト対策にぴったり!実際に、点数が上がった人が続出!
①学校教材から、個々の状況に応じた宿題が出され、家庭学習指導が受けられる。
②定期テスト前1週間、「通い放題」で塾に来て学習できる。質問もOK。
③各中学校別「よつばオリジナル・テスト対策問題」に取り組める。

~レスキューパック受講者の声~
・学校ワークなどテスト前にちゃんと終わらせられて、提出もできてよい
・テスト勉強を早くから始めるようになった
・テスト前に集中して学習量が増えたから、点数UPできた
・家庭学習に困らなくなった
・今までわからなかったところがわかってうれしい
・先生から1対1で教えられると、やっぱりわかりやすくて、すごくいい

作文講座
「書く力」 高校入試でも求められてますよ
月1回、課題に沿って作文を書きます。添削・評価されたものを書き直して提出することで、どのように書けばよいかを学んでいきます。通っているコースの授業前後の時間を活用するので、通塾回数を増やさずに、受講することができます。

作文講座の流れ

①月に1回、課題に沿って作文を書き、提出します。通っているコースの授業前後の時間を活用するので、通塾回数を増やさずに、受講することができます。
②添削・評価された作文が返却されます。講師が修正箇所や評価のポイント、次の作文で気をつける点など指導します。
③返却された作文を、自宅で添削された通りに書き直し、清書として再び提出します。そうして、どのように書けば良いかを学んでいきます。

作文イメージ
作文イメージ

▲作文添削例(クリックで拡大)

作文の重要性

国語の高校入試の問題は、近年、50字以内や80字以内など、多い字数の記述問題が、複数、出題されるようになっています。制限時間の中で全て書ききるのは、なかなか大変です。普段から、練習をしておかないと、まず、どう書き出せばいいのだろう?というところから迷いが生じ、書けずに終わってしまうこともあるでしょう。
また、記述の問題は、国語以外の教科でも増えていますし、入試の2日目に行われる「学校独自検査」の中の、筆答検査Bでは、国語のかなりの長文を読み、内容をふまえて要旨をまとめたり、自分の意見を書いたりといったことが要求されます。文章を上手に書けるようになるには、トレーニングを多く積むことが必要です。
中1・2生は今から早めに、中3生は受験準備学習として、取り組んでいきましょう。

●月1回(通っているコースの授業前後) 1,200円(税別)

生徒の声

  • Gくんイメージ

    【見附西中学校2年】
    《 Gくん 》
    塾では、テストに合わせて、授業の内容もうまく変えてくれるから、ありがたいです。 授業もわかりやすいし、eトレのプリント練習でも、自分の苦手なところが分かって役立ってます。

  • Hさんイメージ

    【見附西中学校2年】
    《 Hさん 》
    よつば塾の先生達は、授業でも個別トレーニングでも休憩時間でも、とにかく一生懸命教えてくれます。学校で先に習ったことは、塾の授業でもう1度聞いて宿題をやると、そうだったのかと理解が深まります。テスト前には対策授業もしっかりあるし、自分にぴったり合っているなと感じる勉強ができています。

  • Iくんイメージ

    【見附中学校3年】
    《 Iくん 》
    塾の授業で教えてもらい、宿題で練習すると、わかることが増えた!って実感します。小学生から国語が苦手でしたが、eトレで国語の文章問題をたくさん練習したり、作文講座で文章を書く練習したりしたおかげで、だんだん文章を読み書きする力がついてきたと思います。これから受験勉強も、毎日コツコツがんばっていきます。